しろくまBL部

腐女子のBL覚書

部長のひとり言『日曜日の朝は…』

日曜の朝は決まって関口宏の「サンデーモーニング」を見ます。

見ますというか、音だけ流してる感じですが(^^;

 

昨日番組内で、

国会で論争している「LGBT法案」の特集をしていたんです。

その中で、2013年に同性婚について議論している

ニュージーランド議会の映像が流れていて、

一人の男性議員さんがスピーチをしていたんです。

で、このスピーチが、

今かなりタイムリーにバズっているものらしく、

わたくし、それをまったく知らなくて、

番組内で初めて聞いて、めちゃくちゃ心に響きました!

めっちゃええこと言うやん!と。

 

この議員さんが述べたスピーチの一説。

”愛し合う2人の人が結婚できるようにする”

”我々がしようとしているのはたったそれだけのこと”

これが可決されたからといって、

翌日から世界が180度変わるなんてことはなく、

”明日も太陽は必ず昇る”

 

なんて素敵!

心が洗われるような清々しい気持ちになりました。

とてもシンプルですよね。

好きな人同士が結婚する。

それを咎める必要がありましょうか?ということ。

 

それぞれのお国柄もありますので、

”ほんじゃ日本もOKで♪” なんてことにはなりませんけども、

日本国憲法では…とか法律では…とか難しいことじゃなくて、

この議員さんのように、もっと単純に、

基本的なことに立ち返って考えられたらいいのになと、

そう思ったわけであります(^^)

 

ほとんどテレビを見ないわたくしなのですが、

昨日は、久しぶりにテレビ見て感動しました。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
ブログ村、ポチッとよろしくお願いします(^^)